スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| + TOP + |

【競馬情報】微妙な感じ。 

ブリーダーズCで見せ場無く大敗を喫してしまったカジノドライブの次走が、どうやらJCダートになるらしい。


ただ、アメリカのGⅡを勝っているとはいえ、JRAでは1600万下の扱い。獲得賞金による出走は到底叶わず、特別推薦枠?でもあるのかと思ったら、出走手段はちゃんと別にあるようなのだ。


JC、JCダート、スプリンターズS、安田記念の4レースは、レーティングの上位5頭に優先出走が認められているという。これは今まで知らなかった。


現在のカジノドライブは、レイティングが113でランキングでいうと4位タイという状況。他の2頭(フリオーソ、ボンネビルレコード)の内1頭が回避すれば、めでたく出走。2頭とも出走する運びとなれば、抽選ではなく、近走の成績や距離実績で出走馬が決まるという。


う~ん、前走の内容がどう映るのか?微妙な感じ。



土曜日はこの3頭を買いたいと思っています。


土曜日東京9R ◎※※※※※※※※

今回は中1週での出走となるが、「状態がいいから使う」と陣営。叩いた上積みの効果は十分見込めそうだ。まだまだ成長の余地のある3歳馬だけに、立て直せばキッチリと巻き返せる。

↓馬名公開↓
ブログ王
↑現在3位。


土曜日京都10R ◎※※※※※※※※

OP入り目前の同馬だが、休み明けの前走はゴール前の叩き合いでクビ差惜敗。休み明けの分、弾け方が普段とは違ったが『十分に能力は感じ取れた』と初騎乗の幸騎手は能力を評価。『今なら重賞を狙える』と厩舎が言い切る期待馬でもあり、叩き2戦目の今回は確実に勝ち上がる。

↓馬名公開↓
ブログランキング
↑現在42位。


土曜日福島4R ◎※※※※※※※※

前走はスタートで痛恨の出遅れ。砂を被ると止めてしまう性格だけに、鞍上の後藤は最後方からの競馬を余儀なくされてしまった。ただし、これまでは先行して結果を出してきた馬が、この日は直線でいい伸び脚を見せてメンバー最速の上がりをマーク。前走の⑩着にはそれほど悲観しなくていい。

↓馬名公開↓

↑現在10位。


↓応援よろしくお願いします。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング





スポンサーサイト
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】私が聞いた話は違います。 

菊花賞でのオウケンブルースリは、想像以上に強い勝ち方でした。


馬主歴僅か11年でのクラシック制覇。福井オーナーおめでとうございます。


冠名の“オウケン”が、自身が主催する空手道場から付けられていること。


大好きなアクション俳優、ブルース・リーから名前が取られていることは、既にスポーツ紙が報じている通りです。


ただし、期待が高かったから“ブルースリ”と名付けられたという報道は、私が聞いた話しと違います。


音無師から聞いた話では、「予算が3000万で牡馬」という条件だけで買っただけの馬らしいのです。体型とか血統とかあんまり考えてなかったと聞いています。謙遜しているんでしょうか?


関係者に聞いた水曜日・想定段階の注目馬3頭です。


土曜日東京9R 鷹巣山特別 ◎※※※※※※※※

休み明けで降級しての2戦は⑦⑤着と冴えない成績だが、『2回叩いて4週目のココが目標』と陣営としても予定通りだけに全く悲観の色はない。今回は牝馬限定戦となるだけにメンバーが楽になるのは必然。前進必至。

↓馬名公開↓
ブログ王
↑現在3位。


日曜日福島5R 3歳上500万(牝) ◎※※※※※※※※

中尾正厩舎の期待馬がいよいよ復帰。1年以上の長期休養明けとなるが、ブランクを感じさせない仕上がりの良さに厩舎関係者は『これなら緒戦からやれそうだな』と好感触。久々を感じさせない仕上がりの良さと、前走勝ちの同条件で得意の1200mなら狙う価値はある。

↓馬名公開↓
ブログランキング
↑現在39位。


土曜日京都6R 2歳新馬(混) ◎※※※※※※※※

昨年のセレクトセールで1億7000万円で取り引きされた高馬。日経新春杯2着のダークメッセージの弟であり、兄以上の活躍を期待されている陣営期待の1頭である。レースでは武豊騎手が騎乗。

↓馬名公開↓

↑現在11位。


↓応援よろしくお願いします。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング


| TRACKBACK:0 | COMMENT:2 | + TOP + |
▽...CommentList ≫

【競馬情報】JRAも必死!? 


好評だったジョッキーマスターズの2回目が11月9日に行われますが、実はこのレースに騎乗料が発生していることをご存知でしょうか。


一説によると1回目の時は10万円程度だったらしいのですが、今回は○○調教師によると「JRAもこの企画に必死なのか、前回より2~3倍ぐらいはギャラが上がっているらしい」とのこと。


これを聞いた○○調教師は「それなら、俺も乗れば良かった」と後悔していましたが、○○調教師はあまりの安さに1回目を断ったにも関わらず、その金額を聞いて今回は快く受諾したとか。


稼いでいると思われている調教師も現金を積まれると・・・。


このようなどこにも載ってない話をこれからも暴露していきます。それでは。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】稀に見る鬼の形相 

土曜の買いたい馬は、3頭中2頭が1着。個人的には東京10Rのドリームノクターンでガッツリ儲けました。


今日は府中競馬場でライブ観戦してたんですが、東京9Rでブレイクランアウトの負けた後の検量室前は、とにかく凄かった。


不利があったにせよ、負けることを微塵も想像していたなかった戸田調教師は、鬼の形相で「ナニやってんだテメー!ナンナンだよ一体ありゃ!!おおぅ!!!」と岩田騎手に大激怒。


周囲にいたマスコミ陣も全員萎縮。ガラス一枚越しにいたファンにも聞こえてたんじゃないでしょうか。


俯いたままの岩田騎手と検量室に入ってからも怒号は鳴り止みませんでした。


ということで、明日の菊花賞は土曜のリベンジなるか!?岩田×戸田のドットコムに注目です。



それでは日曜の注目馬3頭です。


東京12R ◎ブレイバー

デキは絶好調。最内枠からロスなく行けるのも◎。直線で外に出せば、後は差し切るだけ。

↓馬連5点勝負↓
ブログ王
↑現在3位。


京都12R ◎パレスショットガン

前走を叩いて得意の京都で勝負。鞍上が?も、陣営は「それでもブッ千切る」と強気。

↓馬連5点勝負↓
ブログランキング
↑現在38位。


東京10R ◎ビクトリーテツニー

一叩きして得意の東京戦は陣営の青写真通り。前が激しくやり合うのを他所に、大外から一気にV。

↓馬連5点勝負↓

↑現在9位。


↓応援のクリックが更新の励みになります。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング



| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】来年から変わります。 


先週の秋華賞では、ブラックエンブレムが関東馬の連敗を『12』で止めました。


まあ、栗東に滞在しての勝利だけに、改めてこの業界の『西高東低』が身に染みた訳ですが、高額条件のレースになればなるほどその格差が広がっているだけに、競馬学校の厩務員過程の卒業生の多くが、栗東トレセンでの就職を希望するそうです。


獲得賞金に大きな差が出ているのでですから、勿論、自分の懐に入ってくる金額にも差が出ます。当然と言えば当然でしょう。


美浦トレセンでは、栗東では認められている“持ち乗り調教助手”が認められておらず、調教厩務員の数も1厩舎あたりの数が制限されています。施設面での遅れを指摘する人もいますが、こうした労務の方に問題が集中していると個人的には思っています。


関東での馬券の売り上げを上げるには、やはり強い関東馬を輩出するのが一番。三浦君ひとりに任せては可愛そうです。


そんな中、『来年の1日から調教厩務員枠が増えて、一厩舎5人までに。呼び名も持ち乗り助手に変わるらしい』という話を関係者から聞きました。関東と関西が互角の力でぶつかり合うのが本来の姿、その本来の姿が1日でも早く見られることを切に望みます。



土曜日はこの3頭を買いたいと思っています。


土曜日東京7R ◎※※※※※※※※

この馬自身の前走の走破時計1分32秒9は、開催開幕週に行われた京成杯AH(GⅢ)と僅かコンマ7秒差。馬場差を考えればかなり優秀。距離短縮+積極策で改めて。

↓馬名公開↓
ブログ王
↑現在3位。


土曜日東京9R ◎※※※※※※※※

今回は3ヶ月の休養明けとなるが、自己条件ではなくいきなりのOP挑戦という陣営の選択が期待の大きさを物語っている。先々は重賞での活躍が見込める器、緒戦からその走りには注目。

↓馬名公開↓
ブログランキング
↑現在44位。


土曜日東京10R ◎※※※※※※※※

今回は、まだまだ上積みの見込める叩き3戦目。稽古でも休み明けの中では1番の動きを見せており、力を出せる状態に仕上がった。得意の東京へのコース替わりを加味すれば、巻き返しは必至。

↓馬名公開↓

↑現在12位。


↓応援よろしくお願いします。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング




| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】共存共栄≪弱肉強食 

JRAが来年1月3日からの競馬開催を検討しているという記事を某スポーツ紙で読みました。


競合する地方競馬側と既に最終的な協議に入っているいるといいます。


かつては、12/28~1/4までの開催自粛という暗黙の了解があったのですが、農水省の規制緩和により6年程前から年末年始開催による取り決めはなくなってしまいました。


JRAと競合しなくて済む、地方競馬にとって最大の書き入れ時となるこの年末年始開催はたった5日。


この5日間を狙って全国の地方競馬の開催が集中することが予想されます。


昨今の地方競馬の廃止は、中央競馬にとっても決して明るいニュースではありません。1/3、4が土日だからという理由だけでもしも開催の踏み切るのであれば、目先の利益だけの追求となり、後々は自分の首を絞めることになる可能性を秘めています。


先週の16日には、旭川開催が60年の歴史に幕を閉じました。以前から交通の便の悪さは指摘されていましたが、なくなってしまうとなると、やはり寂しいものです。


中央競馬が1/3からの開催となると、12/31、1/1が通常であれば追い日となります。これには、まず間違いなく労働組合からの反発が予想されますので、この辺りの現場の声をこのブログでお伝えできればと思っています。



水曜日・想定段階の注目馬3頭です。


土曜日東京9R ◎※※※※※※※※

牧場時代から評価が高く、新潟でのデビュー戦が4馬身差とその期待に違わぬ勝ちっぷり。『スタートもいいし何より抜け出す時の脚が凄かったね。先々が楽しみな馬だよ』と岩田騎手を感心させた瞬発力は圧巻でセンス十分の内容。今回はオープンへの格上挑戦となるが、陣営はあくまで通過点としか捉えていない。

↓馬名公開↓
ブログ王
↑現在3位。


土曜日福島1R ◎※※※※※※※※

「前回は1200mに距離短縮して2着。やっぱり短いところの方がいいみたいですね。高いレベルで好調をキープしているし、今度こそ勝ち上がってもらいます」と担当は自信満々。鞍上には自厩舎の三浦騎手を予定しており、土曜日の1Rから新人騎手最多勝記録となる70勝を達成する可能性は高い。

↓馬名公開↓
ブログランキング
↑現在45位。


日曜日京都1R ◎※※※※※※※※

「初戦は勝った馬は強かったがウチのも強いはずなんだ。もうゲートが全てだよ。出てすぐに隣の馬に当てられて、もう走りに気持ちがいかなかった。向正面は外に終始張った走りで度外視できるよ」と白坂助手。岩田騎手も「次は大丈夫」とのこと。

↓馬名公開↓

↑現在12位。


↓応援よろしくお願いします。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング


| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】いよいよ来週は… 

来週からはいよいよ秋の福島開催がスタート。


いきなりから馬券勝負できそうな情報が既に何件か来てますんで、来週のブログも期待してて下さい。


それでは日曜の注目馬3頭です。


東京11R ◎カワカミプリンセス

目標はあくまで先なので、目一杯の仕上げではないものの、今回は負けてはいけないメンバー。

↓馬連5点勝負↓
ブログ王
↑現在3位。


東京12R ◎シャドウストライプ

前回躓いても②着。状態が上がってきた今回は大丈夫。

↓馬連5点勝負↓
ブログランキング
↑現在39位。


京都12R ◎アナモリ

メンバー的に前走以上の展開利が見込める。川田Jに戻れば、豪快なアクションで差し切り勝ちも。

↓馬連5点勝負↓

↑現在11位。


↓応援の1クリックが更新の励みになります。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング

| TRACKBACK:0 | COMMENT:3 | + TOP + |
▽...CommentList ≫

【競馬情報】秋華賞のアノ馬の馬主も… 

一昨日もここで書きましたが、株価の下落により、懐具合の厳しくなった馬主の数が最近は増加しています。


今週の秋華賞に有力馬の一角として出走する●●●●●●●●●の馬主も最近は、かなりヤバイとか。


誰も知るあの★★牧場の経営者が、所有地の一部をダーレーに売却したという話もあります。


オータムセール最終日となった本日は、とにかく雰囲気が重く、全く盛り上がらなかったのですが、このご時世ではしょうがないのでしょうか。


東京へ戻ってからパソコンに届いていたメールをチェックすると、いろんな馬券話が届いてました。


土曜の注目馬3頭です。


京都12R ◎メイショウヤワラ

付きっ切りで稽古をつけている秋山騎手が、「来年はこの馬で交流重賞をいくつか勝ちたい」と言うほどお気に入りの1頭。休み明けでもイキナリかららしいです。

↓馬連5点勝負↓
ブログ王
↑現在3位。


東京12R ◎クリムゾンベガ

前走の勝ち時計を見てもわかるけど、汐留特別は500万レベルを遥かに超えていた一戦。元々、1000万でも好走していた馬で、再昇級でも何の問題もなし。

↓馬連5点勝負↓
ブログランキング
↑現在44位。


デイリー杯2歳S ◎ホッコータキオン

フェニックス賞では詰めの甘さを露呈したが、距離を延長した前走の野路菊賞ではレコード勝ち。モマれ弱い反面、先手を取れば渋太いタイプ。短期逃げ濃厚ならV2可能。

↓馬連5点勝負↓

↑現在14位。


↓応援の1クリックが更新の励みになります。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング

| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】“○○県馬主会”の購入馬は… 

今日はセリ会場に吉田照哉ファミリーが来場。


多少の盛り上がりを期待しましたが、全体のトーンはそこまで上がらずでした。


ボスが目を付けていた上場番号841は、“ニシノ”の冠名で御馴染みの西山さんが落札。父スウェプトオーヴァーボード、近親にオリエンタルヨークがいます。ダートでそこそこ走りそうな血統です。



今年のオータムセールの購買者欄で目立つのは、“○○県馬主会”というもの。ネット等で確認して、不思議に思った方もいるのではないでしょうか。


“○○県馬主会”が購入した馬は一体どうなるのか。ここでその仕組みをお伝えします。


地方競馬の馬主会が独自の財源で購入した馬は、「補助馬」として地元の馬主に売り渡されます。その際、1頭に付き数十万円の補助金が出ることから「補助馬」と呼ばれています。


南関東以外の地方競馬は、売り上げが減り、非常に厳しい経営が続いているのは、新聞での報道などでお分かりかと思います。当然、レースの賞金も低く、一部を除き馬を新たに購入できない馬主で溢れているんです。


賞金が安ければ、在籍馬の移籍も多くなって当然。「出走馬が減る」→「レースの面白さが半減」→「ファン離れ」→「衰退」という流れでこれまでいくつもの地方競馬が無くなりました。地方の馬主会も馬集めに必至なんです。


ただし、ここでも問題があります。ある程度の頭数を購入するからという理由で、生産者が脚元を見られがちなんです。オータムセールが終われば、国内の主要なセールは幕を閉じます。何とかして売れ残りを無くしたいと思う気持ちから、叩き売りに応じてしまう場合もしばしばあると聞きます。買う方も必至ですが、売る方も更に必至です。双方にとっていいセールであればと切に願います。



明日の夜に東京へ帰ります。それでは。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】嘘のようで本当の話 

先週は大和生命破綻のニュースが市場を騒がせましたが、今年は例年以上に多くの企業が民事再生法を申請してます。


「企業が倒産」→「失業者が増える」→「消費が減る」→「他の企業の業績に影響」→「株価が下がる」という負のスパイラルに巻き込まれている馬主が、実は今、非常に多いんです。


株で儲けた利益分を馬に使っていた馬主の多くが、音信不通になっているというのが最近のトレセン内の話題のひとつで、「○○さんと連絡が取れない」「○○さんからカイバ代を貰ってない」「○○さんが飛んだらしい」という話をよく耳にします。


だからでしょう。今週は火曜からひだかで行われている今年最後の大型セールとなる“オータムセール”にボスと共に来ていますが、なんと言うか、例年以上に馬が売れていない印象を受けるんです。実際の売却率は昨年並みなんですが、価格はいずれもリーズナブル。競り合う時間が短いからなのか、全体的にそこまでの活気を感じません。


掘り出しモノを見つけることに長けているボスのオススメは、本日上場したタイヘイ牧場のクロフネ産駒(上場番号:497)です。他にも上場番号270、340、454、475、616、620、637あたりに『走る』という一応の評価を与えていました。
上場番号497


想定段階の注目馬3頭です。


土曜日中山3R ◎※※※※※※※※

順当に勝利を期待していた2戦目の前走がまさかの5着。今回は巻き返しを期して初戦と同じ左回りの1800mに出走を決めた。中間の稽古の動きも目立ち好気配をキープ。直線の長い府中ならば初戦に繰り出した33.5秒の末脚が存分に生きる舞台。『ココでキッチリ決めて欲しい』と陣営も星勘定している。

↓馬名公開↓
ブログ王
↑現在4位。


日曜日京都3R ◎※※※※※※※※

2007年のセレクトセールで2億5000万円の値が付いた超良血馬。牧場にいる頃から『動きもそうですが、精神面に関しても2歳馬離れしたものを持っています』と非常に高い評価を与えられてきた。控え目ながらもその口振りからは大きな期待が感じられる。初戦から要注目。

↓馬名公開↓
ブログランキング
↑現在56位。


日曜日京都10R ◎※※※※※※※※

入厩当初から能力を高く買っていた陣営だが『この気性のままじゃ、能力の半分も出せないし、レースどころじゃない』とデビュー前から『去勢手術』に踏み切った。その甲斐あって、デビュー以来5戦3勝(2着2回)とパーフェクト連対が続く。今回は昇級の一戦で抽選待ちの身ではあるが、出走叶えば3連勝濃厚だ。


↓馬名公開↓

↑現在24位。


↓応援よろしくお願いします。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング


| TRACKBACK:0 | COMMENT:1 | + TOP + |
▽...CommentList ≫

【競馬情報】明日の結婚式に・・・ 

まあ、スタートで寄られ、直線で行き場をなくしたアルナスラインには、情状酌量の余地があるということで許してあげて下さい。


それにしてもアドマイヤジュピタは全くダメでした。岩田騎手も最後は追っていませんでしたが、仕上げが悪ければ、GI馬といえどこんな結果になるんです。



何も知らずに馬券を買った人は可愛そうな結果ですね。あそこまで負けるとは思ってませんでした。情報の大切さを知ったレースです。



PS.明日の結婚式に参加する安藤さんは必至に追ってました。それでは。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】最終結論 

現在、時計は“23:55”を指していますが、アドマイヤジュピタ(2.9倍)よりもアルナスライン(2.4倍)の方が売れているのに多少、驚きました。


巷でも『ジュピタ危険説』が出回っているようですね。さすがに休み明けで59キロは厳しい思われているんでしょうか。


帰厩後になかなか追いき切りでのペースを上げられなかったのは、どうやらオーナー側から調教内容に関する指示も全て出されていたからで、「7分の仕上げなら何とかなったかもしれないけど、今回は6分にも満たない」と担当の助手はかなり弱気です。


岩田騎手は、月曜に盛岡で南部杯の騎乗がある為に結婚式への出席を免れているのが唯一の救いだとか。今週は無理やり使ったのも含めて、結構な数の“アドマイヤ”が出ていますが、この調子だと・・・。月曜の結婚式は厳かな雰囲気でとはいかないかもしれません。


ということで意外な人気で驚いたアルナスラインを京都大賞典では本命としました。


追い切り後の和田騎手が「ここまで仕上がっているとは思わなかった」とデキの良さを絶賛。ここで賞金を加算させない限り、秋のローテーションは白紙です。前走での悔しさを晴らしてくれると信じます。


【馬連4点】 4-1、3、5、10



日曜の5点勝負3連発いきます!

[京都12R] ◎シークエスト

9ヶ月ぶりでプラス22キロ。前走は余裕残しの仕上げでしかも出遅れ。それでも勝つのが器のデカさ。
担当の服部助手は「こんな凄い馬は今まで見たことない」と。V3濃厚。

↓馬連5点勝負↓
ブログ王
↑現在5位。


[東京9R] ◎アーバニティ

前走の勝ち馬がその後、準OPも連勝。馬場が渋っていた中での②着はかなりの価値がある。良馬場なら大崩れはない。

↓馬連5点勝負↓
ブログランキング
↑現在61位。


[京都10R] ◎スーサンライダー

先週の除外は痛恨だが、状態は絶好調をキープ。メイン前に和田騎手にはひと仕事を期待。

↓馬連5点勝負↓

↑現在26位。


↓ご協力お願いします。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング


| TRACKBACK:0 | COMMENT:1 | + TOP + |
▽...CommentList ≫

【競馬情報】京都大賞典 

およそ5ヶ月ぶりの出走でも、これまでの実績から断然の人気が予想されるアドマイヤジュピタ。


凱旋門賞を断念!なんて見出しが以前は新聞に載っていましたが、厩舎で担当助手に話しを聞いてみると「初めからそんな話しはなかったんじゃない?」って笑われてしまいました。


「本気で遠征するなら、パスポート取っておいてくれって話があってもいいハズ。それもなかったし、初めから国内のレースに専念すると思っていた」とのことなんです。まあ、このオーナーはジュピタを年度代表馬にすることを第一に考えいるので、海外遠征に関するコメントはブラフだった可能性も???


ならば、復帰緒戦の京都大賞典はいきなりから能力全開!と思いきや、「帰厩時の輸送で少し疲れが出たようで思うようにピッチを上げられない」と担当のトーンは低め。


帰厩が遅れたのもオーナーサイドの意向のようで、急仕上げのここは叩き台?なら馬券勝負は控えた方が良さそうかもしれないんですが、「レース翌日の月曜がオーナーの息子さんの結婚式だから、何とかして勝ちたい」との話も聞きました。


実は、その為にまずは厩舎のライバルであるサクラメガワンダーを毎日王冠のある東京に遠征させたらしいんです。


友道調教師は京都で走らせたかったようなので、強権発動と言ったところでしょうか。


いずれにせよ、ジュピタの最終ジャッジは土曜深夜の公開予定。この馬にいつも乗っている担当助手は、何を隠そうかつてはクロフネ、タニノギムレットにも跨っていた腕利き。この人の言うことは信頼できます。それでは。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】どちらかは来週以降に決まります。 

今年のダービー馬・ディープスカイが正式に天皇賞へ出走することが決定しました。


今週の毎日王冠に出走するウオッカも勿論、この秋の目標は天皇賞ですし、凱旋門賞で10着に敗れたメイショウサムソンも現在は、天皇賞出走を検討中とのこと。


3世代に渡るダービー馬が出走となれば、これ以上ない盛り上がりとなるでしょう。


ただ、この馬も忘れてはいけません。


天皇賞(秋)とエリザベス女王杯のどちらかで戦列復帰を目指すダイワスカーレットは、本日木曜に坂路コースで52秒8を計時。


今週を入れて4週続けて稽古に跨った安藤勝騎手は、「サーっとやっただけ。力まずに走っていたのは最後だけだが、これから追うごとに落ち着きが出るはず」とサラリ。


どちらに出走するか正式に決定するのは来週以降になるようです。それでは。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:1 | + TOP + |
▽...CommentList ≫

【鋭場情報】苦しい状況らしいです。 

某厩舎の関係者と話をする機会があったのですが、預託料を滞納していたある馬主が最近になってようやく払ってくれたというんです。


名前を聞けばビックリすると思うんですが、その馬の冠名は“フサイチ”。つまり関口さんの馬です。


2ヶ月分と言いますから120万程度の金額が払えないほど、今は苦しい状況らしいですね。


そのフサイチ○○○は、現在は他の馬主さんが買い取ってしまいました。今後もこの種の馬が増えそうです。

勝負服の違う“フサイチ”馬がこの秋は競馬場に登場するかと思うんで、その時は新聞の馬主欄に注目してみて下さい。それでは。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:1 | + TOP + |
▽...CommentList ≫

【競馬情報】美熟女ブーム? 

GI馬2頭が揃ってコケたセントウルS。


いくら叩き台とはいえ、あまりにもその負け方がアッサリし過ぎ。


今週の追い切りを見ても、ズズカ、ファインは共にピークの動きにない。


では、GIまでもう1歩のキンシャサはどうか。


厩舎に聞くと「最近は、前の馬を交わすと止めてしまう癖がついてきた」との事。


終いの甘さをGIに持ちこんではいけない。


一線級との対戦がない、スリープレスナイト、ビービーガルダン。


サマーシリーズでの稼ぎ疲れが懸念されるカノヤザクラ。


個人的には上位人気に買いたい馬がいない。


狙いは、7歳熟女の◎ジョリーダンス。


岩田Jがジョリーとキンシャサで後者を選ぶのは当然。


内田Jはこの馬を狙って厩舎サイドに直訴。調教師は悩んだようだが、内田にこの馬の花道を預けた。


年を重ねて反応が鋭くなっており、今ならスピードについていけるとの事。一発に期待!


日曜は最終レース3連発!

[中山12R] ◎エアマックール

前走の時計、勝ちっぷりは1000万でも楽に通用。この枠から先行勢を見ながら早めスパートで一気に勝負を決める。

↓馬連5点勝負↓
ブログ王
↑現在3位。


[阪神12R] ◎メガリス

成長してようやく血統の良さが出てきた。1200mなら崩れないし、この鞍上でも大丈夫。

↓馬連5点勝負↓
ブログランキング
↑現在41位。


[札幌12R] ◎メイクアダッシュ

攻め抜群で久々でも好仕上がり。昇級戦の前走でも②着しており、勿論、ここでも通用。わざわざ西田Jも札幌へ。

↓馬連5点勝負↓

↑現在14位。


↓ご協力お願いします。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング


| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】じゃあ藤田くんで。 

土曜札幌9Rで藤田騎手が、佐々木晶厩舎のショウリュウアクトに騎乗します。


実は、藤田騎手が佐々木晶厩舎の管理馬に騎乗するのは約6年ぶり。


調教師は、日曜の7Rに中舘騎手で出走させたかったみたいですが、中舘騎手だけでなく誰もいい騎手を確保できなかったために、メンバーの弱い土曜9Rに
「じゃあ藤田くんで」と依頼が回ってきたそうです。


せっかくのチャンスに藤田騎手は燃えているとの話を聞いています。その騎乗振りには注目してください。



土曜日は久々に重賞にも手を出してみます。

[中山12R] ◎セトノアンテウス

芝の1200mを求めて中山へ。今は凄く状態がイイ。「今の内に勝っておきたい」と厩舎。これは完全に勝ちに行った使い方。

↓馬連5点勝負↓
ブログ王
↑現在2位。


[阪神10R] ◎ナムラスピード

この距離では強い馬。転厩後も安定して着実にステップアップしている。休養明けだが、このレースを目標にしてきたので、簡単には崩れないでしょう。

↓馬連5点勝負↓
ブログランキング
↑現在44位。


[札幌11R] ◎ナムラカイシュウ

目野調教師が「芝の方がいい」とデビュー前から話していた馬。この鞍上は不安だが、目野師は、昔ながらの人で調教で乗った騎手を優先的に乗せる。叩いた上積みは見込めるし、ここで走ってもおかしくない。

↓馬連5点勝負↓

↑現在15位。


↓ご協力お願いします。それでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |

【競馬情報】遅くても2週後には…。 

再来週の南部杯(10月13日・盛岡)で3連覇の偉業に挑むブルーコンコルド。


放牧先から栗東トレセンに戻ってからも調整は順調だが、年齢的な衰えなのか少し気合いを欠く処があるという。


そのため今週の追切りは刺激を与える意味で坂路ではなくコースで併せ馬を行った。


「自分で体を造る賢い馬。幸君がいつも稽古に乗ってくれるしね。3連覇?そりゃ達成したいね」と山本厩務員。


長らく厩舎の看板を背負ってきた同馬も今年が現役ラストイヤーの公算が高く、無事に引退を迎えて欲しいというのがオーナーサイドの本音だろう。


そんな服部厩舎に「あれはちょっと面白いと思うぞ、馬がとにかくいいんだ」とスタッフ絶賛の新馬が。


まだ馬名は公表できないが、恐らく、来週から再来週のデビュー予定。鞍上はこの厩舎にしては珍しい●●騎手なんで人気になるかもだが、少なくとも狙って損はなさそうな感触だ。それでは。


| TRACKBACK:0 | COMMENT:1 | + TOP + |
▽...CommentList ≫

【競馬情報】あのGI馬は・・・? 

先週の土曜日は中山競馬場へいたのですが、8R終了後の口取り(ローンジャスティスが勝利)には、7Rのフサイトコウキの口取りと同じ男女の顔ぶれが。


その男女とは社台の関係者なんですが、フサイチの関係者は見当たりませんでした。


カイバ代の未払いなど、表には出ない問題が山積みなんですよねぇ。これ以上は詳しく書けないんですいません。


今週からいよいよ秋のGIシリーズが開幕です。


このブログ内でもGIに関するトピックスを随時更新していく予定。お楽しみに。


まずは、今日の記者会見で長浜調教師の機嫌が悪かった話から。


まあ、記者会見中に機嫌悪い調教師なんかたくさんいるんですけどね(集まった記者の数をいつも気にしているのは栗東のM田K英師)。


インタビュアーの「中山の坂はこの馬(ファイングレイン)にはどうですか?」という質問に「そんな事を今さら気にしてもしょうがない」とキレ気味で会見場の空気を凍らせたみたいです。


実際に坂のあるコースでは1度も勝ってないんで、割り引いてもいいかもです。それでは。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | + TOP + |
| HOME |

calendar

          09« 2008/10 »11          
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

馬券長者S

Author:馬券長者S
ある有名馬主の側近として働いているS(♂・33)と申します。

馬主の近くにいると当たり前ですけど、馬券で儲けた結構な額が毎週懐に入ってきます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

↓ランキング

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ王

ブログランキング ドット ネット

ブログランキング

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。